葬儀について

更新日:

仏縁

私たちは生きている限り、慶びごとだけでなく、悲しみにも出遇わなければなりません。ですから、慶びごとも悲しいことも一つ一つを大事な仏縁としていただくならば、全てが生かされ、尊い人生になっていくのではないでしょうか。仏縁をもう一度見つめ、「慶びも悲しみも仏さまに抱かれて」の人生にしていきませんか。

お通夜や御葬儀

葬儀は、人生のもっとも厳粛な儀式です。浄土真宗では,故人を偲んで遺族並びに縁故の者が相集まって共に読経念仏して、尊い仏縁を頂くことがその所意であります。したがって、できるだけ浄土真宗にふさわしい儀式としたいものです。専明寺では、お写真のように本堂・会館で通夜・葬儀を執り行うことが出来ます。

利点:会場費と祭壇費なし

詳しくはお問い合わせください。多数の葬儀業者と提携しています。

 

-葬儀について

Copyright© 専明寺(下松市)浄土真宗 , 2019 All Rights Reserved.