下松市の納骨堂なら専明寺がお勧め

投稿日:

専明寺の本堂が建てられたのは、今から12年前です。その本堂の地下に、納骨堂があります。

納骨堂には、会館の玄関から自由にお参りすることができます。大体7時30分から夕方18時まで空いていますので、自由に納骨堂にお参りください。本堂の寿命は丈夫なケヤキを使っているので、災害がなければ200年以上はもちます。だから納骨堂を安心して利用してください。

地下ですので、火気厳禁です。お焼香は本堂でお願いします。

持ってこられたお花・お供え物は、お参りした後には本堂の前方に棚を設けていますので、そちらにお備えください。

この度、納骨堂にお花を飾りたいというご要望をいただき、三芳さんから納骨堂正面にランのお花(造花)をお供えいただきました。以前には、蓮をつかったお花もお供えしてくださいました。

専明寺
納骨堂について

※詳しくは、お寺にお電話で 「ホームページを見て納骨堂を検討している、もしくは見学したい」 という旨をお伝えください。 日程を合わせて、専明寺に来ていただき、本人・ご家族の目で お寺の雰囲気をお確かめ ...

続きを見る

-お寺日記

Copyright© 専明寺(下松市)浄土真宗 , 2019 All Rights Reserved.